ユナイテッド航空のマイレージプログラムで姓を変更した話

ユナイテッド航空のマイレージプログラム

10年くらい前から、ユナイテッド航空のマイレージプログラム”ユナイテッドマイレージプラス”に加入しています。

JALやANAのような日本の航空会社のマイレージプログラムは獲得マイルの期限が3年ですが、ユナイテッドはマイルの最終追加から18ヶ月。
ユナイテッドマイレージモールを経由してお買い物をすればマイルが貯まりますので、ほぼ失効することがありません。

クレジットカードも、ユナイテッドマイレージプラスセゾンカード(MileagePlusセゾンカード)を使っています。

結婚して姓が変わったので、ユナイテッドの方も手続きをせねば!ということで、やったことをまとめました。

情報がほとんどなかったので、どなたかのお役に立てば幸いです。

ちなみに・・・
MileagePlus JCBカードと、MileagePlus セゾンカードを重複して持っている時期がありました。
JCBの方は旧姓、セゾンの方は新姓です。

どっちのカードを使っても、きちんとマイルが加算されていました。
名前ではなく、アカウントナンバーが一致していればOKなようです。

なので、ユナイテッドの方の情報を変更するのを先延ばしにしていましたがパスポートも新姓に変更したので重い腰を上げました。

やったこと

まずこのページを熟読しました。

「お名前の変更」
https://www.united.com/web/ja-JP/content/Contact/mileageplus/namechange.aspx

今回は重要な氏名変更にあたりますので、以下の提出が必要になります。

  • 婚姻許可書
  • 離婚判決謄本
  • 名前変更に関する法的書類
  • 以前の氏名および現在の氏名を示す政府機関発行のID

日本の場合はパスポートで良いと思います。
ちなみに一度、運転免許証でトライしましたがダメでした(^^;)

  1. 旧姓のパスポートの顔写真入りのページをスキャン、もしくは写真に撮る。
  2. 新姓のパスポートの顔写真入りのページをスキャン、もしくは写真に撮る。
  3. 両方のパスポートナンバーにモザイクをかける(なんとなく知られたくなかったから)。
  4. このページにアクセス
    「個人識別情報変更リクエストの送信」
    https://www.united.com/web/ja-JP/apps/mileageplus/account/traveler/nameChange.aspx
  5. 画像の通り入力し、「リクエストの送信」をクリック
    name
  6. 証明書のアップロードを求められるので、手順2,3で準備した画像を添付

登録しているメールアドレスに「ユナイテッド航空の重要なアカウント名の変更のお知らせ」というメールが届きます。

メールの本文に「ご提供いただいた情報に基づいてお客様のアカウント情報を変更できたかどうかを、2週間以内にEメールでお知らせする予定です。」とありましたが、
なんと50分後には「変更完了したよ! 」のメールが MileagePlus® Service Centerの方から届いていました。早っ!

感想

そんなわけで、特にややこしいこともなく、すんなり完了。
アメリカさんは仕事が早いなと感じました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*