くすりの個人輸入のはなし(まつげ育毛剤編)

shu-umeura6
↑2011年のshu uemura まつげ素敵。

ここ1年くらい、まつげの減りが顕著になってきた・・・
まつエクも1年前に1回しただけだし、メイクの方法もクレンジングも変えてないので、年齢のせいなのかと・・・
ここでまつエクをしたら更に減ってしまいそうなので、なんとか増やす方法はないものかと身近にいる美容研究家の友人に相談したところ、オススメしてくれたのがルミガンとケアプロストとリバイタラッシュ。

ルミガンソルーション (Lumigan Ophthalmic Solution)0.03%

ルミガンの特集番組で詳細が説明されています。これ見てから実践したら、ちゃんと続けられたかもしれないな。

ケアプロストプラス(CareprostPlus)0.03%+0.5%+アプリケータ

ルミガンは、以前使ったことがあるのだけど、色素沈着することがあると知り少し遠ざかっていました。
その時はバッサバサ!とはいかないまでも増毛を実感できたので、今度はルミガンより効果があると噂のリバイタラッシュを購入してみた。

[ATHENA]リバイタラッシュ・アドバンス3.5ml

amazonなんかで安価なものもあったのだけど、偽物が出回っているとのことなので、安心をお金で買うべくオオサカ堂で購入しました。(それでも安いけどw)
ドル表示だと70$だよ・・・円安のバカバカ!

各種まつげ用育毛剤(この呼び方ちょっとイヤw)の比較がありました。

ケアプロスト安くていいな・・・リバイタラッシュで効果が出たら、ケアプロストも使ってみよっと。

コメントを残す

*