日本和装やめました⑧ 日本和装をやめて思うこと2

 米倉涼子でCMやってる・・・

最近、日本和装のCMをちょいちょい見ます。

このサイトのアクセス数が伸びていたので、あれ?と思って調べていたら「日本和装」で検索して来てくださる方が増えていました。
そこで「はっ、CMやってるからか!」と。
生徒を募る時期なんですね~

やっぱりセミナーで買わなくてよかった

先日、親戚の結婚式で訪問着を着ました。
アラサー既婚者、しかも嫁の立場ということでオーソドックスな訪問着にしました。(攻め気味の訪問着を持ってるw)
よく見たら袖の柄が途中で切れていたので、もしかしたら振り袖を切ったものなのかも。
なかなかに華やかだったし。

それで、その訪問着に合う袋帯を選んでいるときに思ったのです。
「日本和装ですすめられた袋帯を買わなくて本当によかった・・・!」と。

私が購入してクーリングオフした帯は、いわゆる洒落袋帯というもので。
緞子で、チェック模様のよう織られており、うっすら金糸が入っていました。

訪問着に合わせるには地味だし、小紋に合わせるには品が良い。
しかもわざわざ袋帯を選んで、面倒な二重太鼓を結びたくないぞ!
なにに合わせるんだ、あの帯は!と思ったのです。

恐らく、きれいな色の色無地に合わせるものだったんだなと思いました。
セミナーでコーディネートされましたし。
「色無地とセットで買ってこその袋帯」だったんだと思います。

ほんとに買わなくてよかった。。そんな帯に37万だもの。
素敵だったのは確かだけど、まず使わない。

そんな帯を、まだ自分では着物を着れないような生徒に売りつける日本和装は恐ろしいです、やはり。

セミナーに行く皆様へ

先日のCMで入学した日本和装の生徒さん、これからそろそろセミナーの時期に入るんではないでしょうか?

くれぐれも判断を誤らないようにしてもらいたいものです。
着物を買うつもりなら、1回目の帯セミナーではなく、絶対に2回目の着物セミナーを見てから買ったほうがいい!

私がセミナーを受けてる際、恐らく卒業生らしい年配の女性が何人か同行したんです。
帯やら着物やらを買いたくて一緒に来たようでした。(けっこー買ってた)

セミナーでは「ここだけの価格です!」「この場を逃したら、もう買えませんよ!」って絶対言われます。

でもでも。

日本和装もお商売ですから、着物を買いたいと言ってる卒業生を問屋に連れてきてマージンをとればウィンウィン。

なので、1回目の帯セミナーで買わずとも、後から「あの問屋さんの帯がもう一回見たいんです!」と日本和装に言えば連れて行ってくれるはずです。

わたくし、冷静な目を持ったであろう今、ちょっと問屋さんに見に行きたい気もしていますw

 

コメント

  1. セロリ より:

    はじめまして。こちらのブログ、とてもためになりました。私も今一回目のセミナーを終えて、買ってしまい、キャンセルしようか迷いに迷っているところでした。強い自分なのにああいう場所では呑まれてしまいました。勇気を以てキャンセルします。背中を押してもらいました。ありがとうございました!

    1. Eye より:

      セロリ様

      こんにちは。
      コメントありがとうございます。お気持ち、とってもわかります。私も、自分がキャンセルする際に、他の方のブログ等を読み漁りました(笑)
      ああいうセミナーの場はかなり非日常で独特ですよね。いつもの自分でいられなくなるお気持ち、とってもわかります。しかも1回目ですもんね。

      いま日本和装に通っていらっしゃるということなら、着物ははじめたばかりでしょうか?
      着物に慣れて、自分の着物の好みや、着るシチューション等が分かってきてから、自分に合ったものを購入する方がいいと思います。

      そうそう、日本和装で着物を作る、となると採寸をしてもらうことになります(3回目のセミナーくらいでしょうか)。
      着物を買うかどうかは別として、採寸したら、そのデータはもらっておくと良いと思います。自分の採寸ってなかなかすることないですから、ネットでの買い物やリサイクルの着物の購入のときに役に立ちますよ。

      またコメントいただけたら嬉しいです(^^)ありがとうございました。

  2. Ann より:

    現在、日本和装のレッスンに通っています。
    まだ販売会は行った事ありませんが、こちらの記事を読ませていただき少し恐怖を感じています。
    レッスンは人数が少ないという事もあり満足しています。レッスンが無料なのでこういう販売会はしょうがないかな・・・と思っていますが実際、販売会に行った時にどうなるか少し怖いです。笑
    行く前にこちらの記事に出会えてよかったです。
    まだ買う予定は全然ありませんが、参考までに着物を買う時どういった場所で買っているのですか?

    1. Eye より:

      Ann様

      はじめまして。コメントありがとうございます。
      レッスンに満足されているということで、何よりだなと思います(^^)

      私はもともと親戚や知人が着物の扱いに困っている(いっぱいあるけど着ない。けど捨てるにはちょっと・・・)人が多かったので、譲り受けたものが多いです。でも譲り受けたもので、自分の好みにぴったりくるものってあまりないんですよね。

      そんなわけで、私は自分で買うならメルカリやリサイクル店、ヤフオク等です。メルカリはかなり着物好きな人が集まっているので、出品数も多く、かわいいものも種類も多いですよ。値段も安いことがほとんどです。ただ、ネットでは色や素材が完璧には伝わってこないのでそこは要注意だと思いますが。。。

      そんな買い物で大事になってくるのは、やはりサイズです。日本和装の販売会で、着物を作るフリをして?採寸してもらってみたらいいかもしれないですw採寸の情報はしっかりもらってきておいて、ご自分でお買い物される際に参考にされてはどうかなと思います。

      販売会はいいものがたくさん見れますので、そういう意味ではとても楽しいと思います!納得されたら買えばいいと思いますが、習い始めで判断材料が少ないうちに高額な買い物をしていいかどうか、少し冷静になって考えてみて下さい(販売会では冷静さを失います)。がんばってくださいね(^o^)

  3. ヨースイ より:

    はじめまして。
    私も 日本和装着付け教室に行っていました。はじめての セミナーで 袋帯 、長襦袢、草履、を 購入し、1.300.000円程になり、冷静になってから
    後悔しつつも、講師や 担当してくれたアドバイザーさんに 気遣い、また 色々、小物なども おまけをつけてもらった 事や 今後の事も考えたりして、キャンセルの勇気なくて 日数が経ち、結果、購入してしまい。
    2回目のセミナーで
    また 余りの熱心なセールスに より
    付下げと 袋帯を 950.000円程で、購入することに なりました。(袋帯は 、前々から、欲しかった物でした。)
    3回目の セミナーで、
    大島紬12マルキを 勧められて、しかも 色々 小物(15万円相当)まで 付けて 貰い引けなくなり、購入する事に サインをしました。
    この時はカード持参では無かったので、契約書を後日郵送で、良かったのですが家路につく時、いつも外商で 取引のあるデパートに立ち寄り、呉服屋で 同じような紬を 見せてもらい値段も比べてみたのですが デパートでも セミナーの物と さほど変わりなく、どちらかと言うと、
    後の方が 気に入った物でした。
    それで よく冷静になってから、かんがえましたが、いくら高価で 価値観の有るものとしても 紬は あくまでも紬なので 普段着には 違いなく、
    礼装には 不向きで あるし、
    着装出来る場所にも
    限りのあるものに
    2.500.000円近くの 購入は厳しいと 思い
    前例の事も あったので、 クリーンオフ期間中に 思い切って キャンセル の 通告をしたところ、すんなり スムーズに取消が 効き、ポットしましたが
    その後、
    講師は、 その一件から、 心なしか、冷たい対応に なったような 気がしています。

    日本和装は そう言う所だとは
    承知していましたが、
    初めて着付けを 習いたいと 思っている人は 考えた方が 良いと思います。
    私は、 そもそも ある程度、 着付けには慣れて、 もう 教室には 通うつもりもないし 生徒同士の 交流も ないので
    縁は 切るつもりですが、
    無料の 所は 返って、高く付くと言うことです。

    1. Eye より:

      ヨースイ様

      コメントありがとうございます。
      なかなかの高額な契約でしたね…!冷静にあって、きちんと納得されて買う・買わないを決められることができてよかったですね。
      特に大島、しかも12マルキとのこと、お着物を始めたばかりの方(でしょうか?)に勧めるものではないように思います。
      着物に慣れて、素材や質感、用途等を自分で体感してから欲しくなってくるものだと思います。
      いいものなんでしょうけどね。

      私の講師の方は、キャンセルしても「次のセミナーでがんばりましょう!」というスタンスでしたし、もともと私の購入額がそれほど高くはなかったため、キャンセルしても冷たくはなかったと思いますが、ヨースイさんは”高額なものをお買い物できる人”として目をつけられたのかもしれませんね。だとしたら、冷たい対応になるのも頷けます。残念ですね。。

      既に着付けに慣れられたとのこと、よかったですね。
      ビギナーの人が嫌な思いをしないで、着物を楽しく始められるようなお教室が増えるといいなと思っています。

コメントを残す

*