白山陶器

器と雑貨で日本を感じるマップ 作りました

いきなりですが、「器と雑貨で日本を感じるマップ」作りました。

わたくし、着物や器、染め物などの、日本の文化、伝統に興味があることに気が付きました。

はじめは結婚式の引き出物を探していたときに出会った白山陶器やSUGAHARAガラス。
こんなにおしゃれでかわいく、かつ実用的なものがあるのかと思い、どんどん興味が湧きました。
その後、作家物の器やプロダクトデザインに興味を持ちました。

実用的で美しく、日本を感じるもの が好きです。

そんなモノ達に出会えるお店やギャラリーをまとめて地図にしてみました。

続きを読む

4th-marketをお得にゲットした話

大っ好きな萬古焼きのブランド、4th-market。
東京では高円寺のcotogotoさんや代官山のAllegory HomeToolsさんで扱いがありますが、フラッグシップショップはまだありません。

Allegory HomeToolsさんが池袋PARCOで期間限定で出店しているということで、覗いてきました。

続きを読む

確実に喜ばれる引出物!白山陶器&スガハラガラス!自宅に直接配送!

常々抱いていた疑問

いきなりですが、重い引出物をゲストに持って帰らせる文化に疑問を感じます。

昔からの風習で、といえばそれまでですが、両親族から異議がなければ引出物はゲストの自宅に直接配送してしまえばいいじゃないかと思いました。

実際、重い大きなお皿やグラスなど、持って帰るのはとてもしんどく、重くて辛い思いをしてまで持って帰ってきた引出物がコレか!と少しイラッとしてしまったりなんかしちゃったり(・∀・)テヘ

私の式の時には、たくさんの友人が着物で参列してくれました。 しかもみんな同日の二次会まで出てくれるとのことで、着物の女性に重い荷物を長時間持たせたくないなあ・・・と。

会場によっては、提携外の引出物の持込は持ち込み料がかかるので、狭い選択肢の中から選ばなければいけません。 でも、自宅に配送すれば会場には持ち込まないんだから、持ち込み料なんて無意味なものを払わずに、本当に贈りたいものを贈れる。

なので、私の時には引出物は自宅に配送してしまおうと思いました。

引き出物、配送しちゃおう

そう決めて、ネットで調べてみると、結構ヒットするんですよね。 自宅に直接配送の引出物。 でも、これらは送料+品代で予算内に納めなくてはいけないから、品代が削られるんです。 削られた品代で選べるのは、すっごく安っぽい100均のようなお皿とか、聞いたことのないメーカーのお菓子とか、センスを疑われるだろうものばかり・・・

dasai ↑こういうのとか・・・イラナイ(ヽ´ω`)

 

なので、こういうサービスには頼めないなと思い、自分で個別に手配することにしました。

とーっても大変だったけど、やってよかったです、これ。

 

まず贈りたいものを決める。

私の場合は大好きな白山陶器を贈ろうと決めていました。 シンプルで扱いやすく、どんな人にも使いやすいので。 色々悩んだ結果、

  • 重ね縞の正方形のお皿+WAHOU(和方)の豆鉢

縞のお皿の上に紺の和方を重ねるととってもかわいいんです

  • WAHOU(和方)の多用鉢 白と紺のセット

  • スガハラ硝子のグラスduoシリーズのセット

にしました。

 

品物は決めたものの、白山陶器とスガハラに直接頼むと、ラッピング代と配送料がかかります。

本当は直接お願いしたかったけど、他で探してみることに。 ネットで調べていたら、器屋にしやま という陶器屋さんが3500円以上で送料無料、とのこと。(2013年8月の時点)

白山陶器は化粧箱がなく、ラッピングに525円かかるとのことだったのですが、もう少し安いものでできないかとお問合せしたところ、 315円で紺色のダンボールの箱を提示してくれました。

白山陶器にピッタリな色で、是非それで!とお願いしました。 対応してくださった方もとても気持ちのいい方で、メールの返信も素早く、とっても安心してお願いできました。

また、楽天のFysmさんというショップが新規オープンで送料無料とのことで、 こちらにも大量注文が可能かどうかを問い合わせたところ、快く引き受けてくださいました。

大量に必要になる引出物の直送の依頼がくると思ってなかった、と言っていた・・・(^_^;)

ごめんなさい~

こちらもとても気持ちのいい対応!丁寧でとても嬉しかったです。 スガハラも楽天のショップにお願いしました。 探してみれば、引出物対応してくれるショップがいくらでもあることに気づきました。

全国大陶器市@上野公園 に行ってきた(戦利品公開)

上野公園の大陶器市に行ってきました!

この日は、夜には台風が直撃するとの予報でした。
荒れつつあるお天気の様子を見つつ、上野まで。

駅を出る頃には既に強めの雨と風。
ううーーん。まあ行ってみるか。

上野公園の大陶器市はいつもものすごい人であふれているのに、さすがに閑散としてました・・・
14時から撤去作業に入ってしまうらしく、そのちょっと前に着いた私はお目当てのブースを目指し早歩き。

去年の陶器市でとても気に入った、有田焼のお店です。

カラフルで、遊び心のある器がいっぱい。
お料理の雰囲気を魅力的にしてくれるお皿なんです。

少し焼きムラがあったり、模様が均一でなかったり、等の理由で1枚1,000円から2,000円になってます!

私の戦利品は鮮やかな黄色の小鉢?と、サーカスのような柄がかわいい長皿。
あと、見たことのない発色のグリーンのお皿を2枚買いました。

sara

これまた鮮やかなブルーのかわいいお皿があったのだけど、店員のおばさまいわく、グリーンは高級なものだそうで。
悩むならこちらがおすすめ!とのことでグリーンに。

有田の錦右衛門という窯のものだそうです。
定価7000円だった・・・(゜o゜;

作家さんが愛情込めて作られた作品。
お安く買えてありがたいです。大事に使わせていただきます。

ちなみに、事前に行ってた母からの情報によると、この陶器市では白山陶器はほとんどなかったそうです。
そして定価。
あるとしても有名どころの醤油差しや、鳥の箸置きかと。去年はこの2つは売ってるのを見ました。

有田焼のブースのおじさんに、波佐見焼がを扱ってるかどうか聞いたところ、

「有田焼と波佐見焼きは、道を右に曲がるか左に曲がるかだけの違いだよ!」

と言われましたw
波佐見焼はもっと庶民的なイメージがあるな~~

来年のGWには波佐見焼の陶器市に行ってみたい~!!!!

合羽橋で白山陶器を安く買う

【 2016年版 合羽橋で白山陶器を安く買う を更新しました! 】

 

新居用のキッチングッズを買いに合羽橋へ行きました。
狙ってるのはこちら。

・柳宗理のボウルとザル
・細々した調理グッズ(計量スプーンとか)
・フライパン

ひと通り歩いたけど、結局有名なDTIというお店でほぼゲット。
フライパンは何がいいのかわからなくなり、楽天でいっかという結論に。

買ったのは
・柳宗理のボウルとザル
・しゃもじ
・マットゴールドのカトラリー
・白山陶器の重ね縞長皿¥1000×3
・白山陶器の醤油差し(黄色)¥1000

DTIには大好きな白山陶器も少し置いてるとの情報があったので、ウロウロ探して見たけど見つからず。
白山陶器はDTIの別館、風和里で。

DTIの店員さんに聞いたら、別館にあるということ。
道順を説明してもらったけど、行けども行けども見つからず。。

てっきり”DTI別館”とかいう店名かと思ったら、まさかの”風和里(ふわり)”。
DTIの店員さん、そこも教えてくれよぅ。。

白山陶器は地下にありますよ!
私がざっと見た感じでは、

・ブルームのシリーズ
・重ね縞の長皿
・しょうゆ差し
・白磁千段のシリーズ
・青磁、天目のシリーズ
・長方皿が2種類

こんな感じで点在してました。
白山陶器でまとまって置いてるわけではないです。

楽天で人気の重ね縞の長皿は3枚だけ残ってた。200円オフの1000円で。
すいません、全部私が買ってきました(´・ω・`)

今思えば、在庫の有無を聞いてなかったから、出してないだけでまだ在庫があったのかもしれないなあ。。
ほんとは4枚欲しかった・・・

DTIの本館で買ったゴールドのカトラリーとも相性良し♡かわいい。

hakusan

 

 

 

 

 

 

あとは、醤油差しの黄色を200円オフの1000円でゲット。
ずっと気になってたからうれしい♡

【 2016年版 合羽橋で白山陶器を安く買う を更新しました! 】